続けることがより良いのでは…と

(長野県: T.Y 様 30歳代)

いつもお世話さまです。
ねむりたいのにコンコンと空咳が続き、苦しい夜が続いていました。
・・・が、十黒梅を飲んだその夜にほとんど咳が出なくなり、
3日も経つころには、あの咳はなんだったのかと思うほど、
夜ぐっすり休めるようになりました。

主人にすすめて一緒に飲むようになりました。
主人はよく口内炎ができていたのですが、十黒梅を飲むようになってからは
口内炎ができにくく、ひどくなりにくいと喜んでいます。

調子が良いと思っている時にも続けることがより良いのでは…と
主人に言われ、毎晩おやすみ前に「きょうもいちにちありがとう」と
言い合いながら飲んでいます。
その一言も私のパワーの源になっています^^